南アランドはジェットコースター。上昇傾向かと思いきや急降下(2015年6月6日)

スポンサーリンク

先週「南アランドは予想的中上昇中」と記事を書きましたが、今週は急降下中です(>_<)

週初めに経済指標(電力関連)が発表され、マイナスになったことが、軟調となった要因かな。そこにアメリカの利上げが観測が強まり、さらに下落といったところでしょうか。

一目均衡表では雲の中にいる状況で、ここで踏ん張れるかどうかが1つの鍵になると思うので、来週は南アフリカランドの動向が注視していきたいと思います。

踏ん張れなければ、さらに下落すると見ています。

来週は雇用統計や金などの経済指標が発表される予定です。

これ以上下落しないでおくれ(>_<)

南アランドの一目均衡表

zarjpy_20150606

 

基準線と転換線

転換線が大きく下落しており、あと少しで基準線を下回ってしまうのではという状況です。方向性を表す基準線はまだ上向きですね。せめてもの救いです。

抵抗帯(雲)

急降下して、ついに雲に突入してしまいました。来週雲を再度上抜けするか、下抜けするかが大きなポイントと見ています。


スワップ派投資仲間のブログはこちら

スワップ派長期投資におすすめFX会社

FX会社によってスワップポイント長期投資に向いている向いていないがあります。どのような基準で決めているのかはこちらを見てください。
No1
No2
No3
日々のスワップポイントを複利運用できる1通貨単位の取引を実現

SBIFX
スワップポイント業界No.1水準。リスク分散が容易な24通貨取り扱い

ライブスター証券
スワップポイント派も短期の売買にも向いている

外為ジャパン

PAGE TOP