運用成績 先進国通貨ペア、新興国通貨ペアでスパッと結果が分かれました(2017年7月8日時点)

2017年7月8日時点のFX運用成績です。

感想

今週は上昇、停滞がスパッと別れましたね。

先進国の通貨ペアであるAUD/JPY、NZD/JPYは上昇、新興国の高金利通貨ペアであるTRY/JPY、ZAR/JPYは下落といった結果でした。

こういうのを目の当たりにすると新興国の高金利通貨ペアのみのポートフォリオよりも、スワップポイントが少なくても新興国通貨も持っていた方が安心感があるなぁと思っています。

通貨ペアのRSI

通貨ペア RSI
TRYJPY 48.0
ZARJPY 48.7
AUDJPY 67.1
NZDJPY 77.8

総合計損益

各種データ 今週 先週 先週比
資産評価額 ¥2,006,802 ¥2,023,983 ¥-17,181
預託金残高 ¥675,379 ¥679,439 ¥-4,060
現金 ¥328,389 ¥328,389 ¥0
代用有価証券充当評価額 ¥346,990 ¥351,050 ¥-4,060
損益評価額 ¥-315,500 ¥-298,324 ¥-17,176
取引必要証拠金 ¥198,930 ¥200,578 ¥-1,648
新規注文可能額 ¥589,514 ¥606,500 ¥-16,986
出金可能額 ¥250,150 ¥252,866 ¥-2,716
取引必要証拠金不足額 ¥0 ¥0 ¥0
累計スワップ ¥239,125 ¥236,196 ¥2,929

先週の入出金

入出金はありません。

先週の売買

売買はありません。

レバレッジ

特に新規入金、購入はないので、レバレッジはほとんど変動なしです。

口座 今週のレバレッジ 先週のレバレッジ 先週比
SBI FX 2.18 2.17 +0.01
SBI 2.87 2.82 +0.05

スワップポイント

今まで貯まったスワップポイントは¥239,125(¥2,929)です。


スワップ派投資仲間のブログはこちら

スワップ派長期投資におすすめFX会社

FX会社によってスワップポイント長期投資に向いている向いていないがあります。どのような基準で決めているのかはこちらを見てください。
No1
No2
No3
日々のスワップポイントを複利運用できる1通貨単位の取引を実現

SBIFX
スワップポイント業界No.1水準。リスク分散が容易な24通貨取り扱い

ライブスター証券
スワップポイント派も短期の売買にも向いている

外為ジャパン