運用成績 市場から悲痛な声が聞こえて来たら買うべき(2016年1月10日時点)

スポンサーリンク

2016年1月10日時点のFX運用成績です。

感想

保有している全通貨ペアがものすごい勢いで下げましたね。

やはりいい気はしませんが、特に驚きはしていません。アメリカの利上げ後の世界を早く見たかったし、アメリカの利上げが理由ではない側面も多分にありますが、基本的にはこうなるシナリオは自分の中ではあったためです。

また、過去20年弱の投資経験上、みんながもうヤダ、売りたい等々の声が聞こえてきたときにこそ買いに向かうべきと思っています。そうした方が運用成績がプラスになるのが早いです。

つまり、投資とは大多数の人と逆のことができるかがポイントです。

投資は自己責任でお願いしますね。

通貨ペア 損益評価額の先週比
TRY/JPY ¥-22,850
ZAR/JPY ¥-35,406
AUD/JPY ¥-6,929
NZD/JPY ¥-28,758
合計 ¥-93,942

総合計損益

指標 今週 先週比
資産評価額 ¥1,315,941 -81,515
預託金残高 ¥547,502 -81,925
損益評価額 ¥-335,099 -93,942
取引必要証拠金 ¥128,031 -8,688
累計スワップ ¥71,331 +1,496

 

先週の入金

特にありません。

先週の売買

特にありません。

レバレッジ

SBI FXの口座でZAR/JPYを購入したのでSBI FX口座のレバレッジが少し上がっています。

口座 今週のレバレッジ 先週からの増減
SBI FX 1.83 0.10
SBI 2.78 0.30

スワップポイント

今まで貯まったスワップポイントは¥71,331円(先週+1,496円)です。


スワップ派投資仲間のブログはこちら

スワップ派長期投資におすすめFX会社

FX会社によってスワップポイント長期投資に向いている向いていないがあります。どのような基準で決めているのかはこちらを見てください。
No1
No2
No3
日々のスワップポイントを複利運用できる1通貨単位の取引を実現

SBIFX
スワップポイント業界No.1水準。リスク分散が容易な24通貨取り扱い

ライブスター証券
スワップポイント派も短期の売買にも向いている

外為ジャパン

PAGE TOP