運用成績(2015年6月21日時点)

2015年6月21日時点のFX運用成績です。

感想

南アフリカランドは6,000程度のプラス、NZドルが評価額が先週から-1,0000円弱と一番のマイナス。

トルコリラ、オーストラリアドルはあまり変化なしです。

ここ最近色々と問題が勃発しているが、この程度で済んでいるのでよしとしようと思ってます。

一番怖いのはアメリカの利上げ時期の発表ですね。それまでに市場が織り込んでくれてさほどのインパクトでないことを祈ってます(^^ゞ

粛々とスワップポイントを貯めていこう。

総合計損益

return_20150620

総合計損益は-52,661円 (先週-610円)でした。

今週の売買

特に売買はなしです。

お金がありません(^^ゞ

レバレッジ

レバレッジは3.99(先週+0.17)です。

大きく上昇しました。先週は通貨の下落で現金が大きくマイナスになったため、レバレッジが+0.16となり、今週は担保にしている株の株価が下落して、+0.17となってます。

2週間でレバレッジが+3.3も上がってしまいました。4.0以内を基準としているのでちょっと心配な水準に来てしまいました(>_<)

スワップポイント

今まで貯まったスワップポイントは26,178円(先週+1,589円)です。

先週の増加分と今週の増加分を比較すると-176円となってしまいました(>_<)

オーストラリアドルとNZドルのスワップポイントが減少したのが要因です。



スワップ派投資仲間のブログはこちら

スワップ派長期投資におすすめFX会社

FX会社によってスワップポイント長期投資に向いている向いていないがあります。どのような基準で決めているのかはこちらを見てください。

No1
No2
No3
日々のスワップポイントを複利運用できる1通貨単位の取引を実現

SBIFX

スワップポイント業界No.1水準。リスク分散が容易な24通貨取り扱い

ライブスター証券

スワップポイント派も短期の売買にも向いている

外為ジャパン