日銀の金融政策決定会合の会見直後・・・ふぅ

今週大変なことなりましたね。

日銀の金融政策決定会合の会見直後、全高金利通貨が大幅に下落しました(T_T)

実際に見てみると「おお~っ」って感じです。以下の12時に日銀が会見を行いました。

その時のTRY/JPY、ZAR/JPY、AUD/JPY、NZD/JPYの為替レートです。

12時から13時にかけて4通貨とも急落しているのが分かると思います。

日銀の会見の威力がよくわかりますね(>_<)

rate-20160429

 

なぜこんな急落してしまったのか。それは端的に会見の内容がよろしくなかったためかなと思います。

なんせ物価目標の達成の時期を先送りしたんですから。これで4度目となります。

でもなぜか黒田総裁は「2%の目標は十分に達成できる」と言っている。なんとも不思議な感じです。

黒田総裁はいつも「必要だと判断すれば、躊躇なく追加緩和をする」と言っていますが、正直もう聞き飽きてしまいました(^^ゞ

あと今回は、市場は追加緩和があるのではと緩和期待が大きかった中、何もしなかったので、このような発表直後に急落につながっています。

 


スワップ派投資仲間のブログはこちら

スワップ派長期投資におすすめFX会社

FX会社によってスワップポイント長期投資に向いている向いていないがあります。どのような基準で決めているのかはこちらを見てください。
No1
No2
No3
日々のスワップポイントを複利運用できる1通貨単位の取引を実現

SBIFX
スワップポイント業界No.1水準。リスク分散が容易な24通貨取り扱い

ライブスター証券
スワップポイント派も短期の売買にも向いている

外為ジャパン