南アフリカが政策金利を上げましたね

南アフリカランドの政策金利が6.75%から7.00%へ引き上げられましたね。

前々回の記事「NZの政策金利引き下げ!高金利通貨国の政策金利の時系列データと現在の平均」でNZの政策金利が引き下げされたとお伝えしましたが、今度は南アフリカの政策金利の引き上げです。

現在の高金利通貨国政策金利は以下のとおりです。

interest-rate-20160402

NZの政策金利は徐々に引き下げられていることが分かります。

それに対して南アフリカの政策金利は徐々に引き上げられています。

もし、為替レートのボラティリティが高いからとZARJPYの通貨ペアの購入を控えてNZDJPYだけを保有していたら、どんどん利回りが落ちる結果となっていました。

しかし、均等に保有していた場合の利回りは「平均」のラインになります。

「平均」ラインを見えると1通貨ペアだけと比べると、変動が緩やかかなと思います。

いくつかの通貨ペアを保有することが大事ですね。

 

スワップポイント狙いは評価損はスワップポイントでいつかは解消されるというスタンスでいるので、ボラティリティの高さには目をつむっているのが一番かと思います。

スワップポイント狙いは外部に流されず、気長に長期で保有するに限るのかな。


スワップ派投資仲間のブログはこちら

スワップ派長期投資におすすめFX会社

以前おすすめしていたSBIFX以外のFX会社は結局使わなくなりました。本サイトはスワップポイント派のFX会社としてはSBIFXだけで十分と判断しています!! どのような基準で決めているのかはこちらを見てください。