NZドル、消費者物価指数が心配ですね(2016年1月31日)

前回、「消費者物価指数が心配ですね」を書きました。

 

今週は政策金利の発表が2016年1月28日にありました。市場予想2.5%に対して、結果は据え置きの2.5%でした。

たしか昨年12月に政策金利の利下げを行ったときには、2.5%の政策金利で目標としているいインフレ率を達成できると言っていて、これ以上の利下げは必要なしと言っていました。

しかし、今回のニュージーランド準備銀行の発表によるとインフレ率が目標レンジの下限に位置していて、目標レンジの真ん中あたりにするために追加で緩和施策をする可能性があることを示唆しました。

つまり、さらなる利下げをする可能性があるということです。要注意かもしれませんね。

前の記事で消費者物価指数の心配が的中してしまうかもしれません(>_<)

NZドルのRSI、上値抵抗線と下値支持線

指標 シグナル
RSI 53.00 中立
上値抵抗線
下値支持線 74.7円

nzdjpy-20160131


スワップ派投資仲間のブログはこちら

スワップ派長期投資におすすめFX会社

以前おすすめしていたSBIFX以外のFX会社は結局使わなくなりました。本サイトはスワップポイント派のFX会社としてはSBIFXだけで十分と判断しています!! どのような基準で決めているのかはこちらを見てください。