NZドル、予想どおり軟調、AIIBの創設メンバーに(2015年11月15日)

前回、「78円程度まで調整?」を書きました。

その中で、以下のように書きました。

一時調整で、78円程度まで下落するような気がしています。

 

予想どおり、軟調な状況です。先週書いた上記の予想は今週も変えていません。

上値抵抗線、下値支持線は下のチャートを確認してください。

 

少し前に話題になった中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)ですが、ニュージーランド議会が2015年11月12日にAIIBの創設メンバーに加わるのを許可しました。

ニュージーランドがAIIBに約8200万ドルを投資することにあります。日本円で約100億円くらいです。
 

今週は特に目立った経済指標の発表はありませんでした。

来週は2015年11月16日に小売売上高 (前期比) (Q3) の発表があります。市場の予想は1.3%です。

 

一目均衡表は以下のとおり、基準線が転換線を越えてしまったので、基準線と転換線の位置関係は×にしています。それ以外は良好です。

判定基準 結果 前回の結果
基準線の方向性
基準線と転換線の位置関係 ×
雲と為替レートの位置関係
遅行線と為替レートの位置関係

NZドルの一目均衡表

nzdjpy_20151115

基準線と転換線

方向性を表す基準線がぐいぐい上昇してます(*^^)v

転換線が基準線を下回ってしまいました(;一_一)

抵抗帯(雲)

為替レートが雲を抜き、5週間経過しました(*^^)v

遅行線

為替レートが遅行線を上回って5週間が経過しました(*^^)v


スワップ派投資仲間のブログはこちら

スワップ派長期投資におすすめFX会社

以前おすすめしていたSBIFX以外のFX会社は結局使わなくなりました。本サイトはスワップポイント派のFX会社としてはSBIFXだけで十分と判断しています!! どのような基準で決めているのかはこちらを見てください。