南アランド、GDP成長率を大幅下方修正(2016年2月28日)

前回、「金価格の上昇により多少持ち直すか」を書きました。

今週は2016年2月24日と26日に大きく下落しました。

その下落の一端となった発表が財務省から24日にありました。

その発表の内容は2016年度予算についてです。

2016年のGDP成長率の予測が2015年10月に発表があった+1.7%から、+0.9%と大幅に下方修正されました。

2009年以来の低成長になる見込みだということです。

最近の資源価格が低迷しているからです。

また、為替レートの下落を受け、RSIは先週48.64だったのが、39.05に下落しています。

 

先週は特に重要な経済指標の発表はありませんでした。

今週も特に重要な経済指標の発表はありません。

南アフリカランドのRSI、上値抵抗線と下値支持線

指標 シグナル
RSI 39.05 中立
上値抵抗線 7.4円
下値支持線 6.9円

zarjpy-20160228


スワップ派投資仲間のブログはこちら

スワップ派長期投資におすすめFX会社

以前おすすめしていたSBIFX以外のFX会社は結局使わなくなりました。本サイトはスワップポイント派のFX会社としてはSBIFXだけで十分と判断しています!! どのような基準で決めているのかはこちらを見てください。