南アランド、鉱山のストライキで電力不足が懸念され、足を引っ張る?(2015年10月12日)

今週は堅調に上昇しています。

南アフリカランドについて調べていると、いつも気になるのが、電力不足の話です。

今、石炭鉱山のストライキで電力不足が懸念されています。

石炭鉱山のストライキで電力不足?って思われたと思います。

南アフリカでは発電の90%は火力発電に頼っているのです。

そのため、ストライキが続けば、原料不足→電気不足という流れみたいですね。

石炭で発電???と思われましたか?

日本では違和感があるかもしれませんが、世界では石炭で発電することは別におかしなことではありません。世界では4割が石炭で発電しているのですから。

 

一目均衡表は以下のとおり、徐々にいい感じになってきましたね。アメリカの利上げで腰折れになるかもしれませんが(-"-)

"判定基準" 結果 前回の結果
基準線の方向性 ×
基準線と転換線の位置関係 ×
雲と為替レートの位置関係 × ×
遅行線と為替レートの位置関係 ×

南アランドの一目均衡表

zarjpy_20151012

基準線と転換線

方向性を表す基準線はやっと水平になったという感じです。

転換線が基準線を追い越す一歩手前に位置しています。

抵抗帯(雲)

為替レートは雲の真下まで来ています。あと少しです(^^ゞ

遅行線

遅行線は為替レートを越しました。

 


スワップ派投資仲間のブログはこちら

スワップ派長期投資におすすめFX会社

以前おすすめしていたSBIFX以外のFX会社は結局使わなくなりました。本サイトはスワップポイント派のFX会社としてはSBIFXだけで十分と判断しています!! どのような基準で決めているのかはこちらを見てください。