南アランド、来週の電力発電の経済指標発表に注意(2015年6月29日)

2015年10月17日

先週「南アランドは今週は今の水準でウロウロ?」を書きました。

思いのほか上昇しましたね。ちょっと予想が外れましたが、上昇したのでよしとしましょう(^^ゞ

上昇した理由は以下の2つかと思います。

  • 経常赤字が予想より少なかったこと
  • 生産者物価指数が予想より良かったこと

南アフリカは電力危機が一番の問題みたいで、成長の大きな阻害要因となっているいみたいです。政府が電力会社に支援し続けていて、政府の債務を圧迫しているとのことです。

2015年7月2日に電力発電に関する経済指標の発表があるので、ここは要注視かなと思っています。

一目均衡表では雲を上抜けした状況が続いています。先週、「基準線と転換線の幅が広がったら、下落トレンドとみなす予定」と言いましたが、幅は縮小しているので、まだまだ様子見といったところです。

南アランドの一目均衡表

zarjpy_20150627

 

基準線と転換線

方向性を示す基準線は先週上昇していましたが、水平になっています。

転換線は上昇しており、基準線と転換線の幅は縮小しており、あと少しで基準線を上回りそうな感じです。

抵抗帯(雲)

まだ安心のレベルとは言えませんが、雲を上抜けしてから、2週間弱経ってます。

遅行線

遅行線は株価とほぼ同じ動きを示しており、トレンドがどうとか判断がしにくい状況です。


スワップ派投資仲間のブログはこちら

スワップ派長期投資におすすめFX会社

以前おすすめしていたSBIFX以外のFX会社は結局使わなくなりました。本サイトはスワップポイント派のFX会社としてはSBIFXだけで十分と判断しています!! どのような基準で決めているのかはこちらを見てください。