運用成績 先週は大きな変化はなし、こういうときのスワップポイントが幸せ(^^ゞ(2015年8月2日時点)

スポンサーリンク

2015年8月2日時点のFX運用成績です。

感想

先週はトルコリラと南アフリカランドが若干のマイナスでしたが、急な下落はひと段落したように思います。この1週間のざっくりとした評価損益は以下でした(スワップポイントは含んでいません)。

  • トルコリラが約-5,000円
  • 南アフリカランドが約-2,000円
  • オーストラリアドルが約+300円
  • NZドルが約+1,500円

あとはアメリカの利上げで、高金利通貨から資金の引き上げで、どれだけさらに下がるかがポイントだと思っています。

これからFXを開始する方はドルコスト平均法で徐々に買っていくのがベターだと思っています。わたしはいつ頃新規追加しようか悩ましいなぁと思っているところです。

もしかして、もう皆さんは新規に購入したのかなぁ?

粛々とスワップポイントを貯めていこう。

総合計損益

return_20150802

総合計損益は-9,6290円 -90,534円(先週-5,756円)でした。

今週の売買

特に売買はなしです。

買うタイミングを見計らっている状況です。今はまだSBI FXは試験運用ですが、新たに新規購入するときは、SBI FXを本稼働させる予定です。

レバレッジ

レバレッジは3.71(先週-0.05)です。

レバレッジ4.0以内、できれば3.5以内と考えています。

5万円程度口座にお金を振り込んだので、レバレッジは少し、改善しています(*^^)v

スワップポイント

今まで貯まったスワップポイントは36,040円(先週+1,682円)です。

ただ持っているだけで、スワップポイントが貯まっていくのを見るのはいいもんですね(*^^)v


スワップ派投資仲間のブログはこちら

スワップ派長期投資におすすめFX会社

FX会社によってスワップポイント長期投資に向いている向いていないがあります。どのような基準で決めているのかはこちらを見てください。
No1
No2
No3
日々のスワップポイントを複利運用できる1通貨単位の取引を実現

SBIFX
スワップポイント業界No.1水準。リスク分散が容易な24通貨取り扱い

ライブスター証券
スワップポイント派も短期の売買にも向いている

外為ジャパン

PAGE TOP