ポートフォリオ(2016年1月) 急落した今こそFXの始め時かも

いつも公開している運用成績では各通貨ペアをどのくらい持っているか分かりにくなぁということで自分のポートフォリオがどうなっているかを確認しました。

portfolio-201601

こうしてみるとZAR/JPYが一番多いです。次いでNZD/JPYですね。

実はAUD/JPYは非常に低く、たったの7%の保有比率となっています。

AUD/JPYの見通しのところで、AUD/JPYを買いたいなぁといっている理由は為替レートだけではなく、このポートフォリオにも由来しています。

みなさんはどのようなポートフォリオを構築しているのか気になるところです(^^ゞ

 

わたしはSBI証券とSBI FXトレードを利用しています。2つの口座を合算してみるのは結構手間ですね(T_T)

しかし、SBI証券は株式を担保にFXができるため、保有している通貨量が一番多く、手放せないのです。しかし、気持ち的にはSBI FXトレードがメインの口座です。

なぜならスワップポイント狙いの投資に最適だからです。おすすめする理由は「スワップ派に最適なおすすめFX会社」を見てくださいね。

高金利通貨の為替レートがこれだけ急落した今がFXの始め時かもしれませんね。

 


スワップ派投資仲間のブログはこちら

スワップ派長期投資におすすめFX会社

FX会社によってスワップポイント長期投資に向いている向いていないがあります。どのような基準で決めているのかはこちらを見てください。
No1
No2
No3
日々のスワップポイントを複利運用できる1通貨単位の取引を実現

SBIFX
スワップポイント業界No.1水準。リスク分散が容易な24通貨取り扱い

ライブスター証券
スワップポイント派も短期の売買にも向いている

外為ジャパン