NZドル、2015年6月以来の貿易収支黒字!(2016年2月28日)

前回、「2015年9月7日に付けた安値水準に」を書きました。

そこで、「もうそろそろ反発してくれてもいいのでは??と思っています」と書きましたが、やっとこさ少しばかり、反発してくれましたね。まっ、若干ですが(^^ゞ

 

今週RSIは為替レートが反発したこともあり、37.29から45.79と+8.5となっています。

上値抵抗線は77.0円、下値支持線は74.59円を想定しています。

RSIが30を割る水準になったら、買いを考えたいと思います。

 

今週は貿易収支(前月比)の発表が2016年2月26日にありました。市場予想-246Mに対して、結果は8Mでした。なんと黒字化しましたね。ちょっとびっくりしてます。

なぜなら、2015年6月以来の黒字だからです。セオリーどおりだと、貿易収支が黒字ということはニュージーランドドル高に向かう、つまり円安に向かうということです(*^^)v

ただ、8Mくらいなので、為替レートにはまったく影響はないと思いますけど・・・

 

来週は、特に重要な経済指標の発表はありません。

NZドルのRSI、上値抵抗線と下値支持線

指標 シグナル
RSI 45.79 中立
上値抵抗線 77.0円
下値支持線 74.59円

nzdjpy-20160221



スワップ派投資仲間のブログはこちら

スワップ派長期投資におすすめFX会社

FX会社によってスワップポイント長期投資に向いている向いていないがあります。どのような基準で決めているのかはこちらを見てください。

No1
No2
No3
日々のスワップポイントを複利運用できる1通貨単位の取引を実現

SBIFX

スワップポイント業界No.1水準。リスク分散が容易な24通貨取り扱い

ライブスター証券

スワップポイント派も短期の売買にも向いている

外為ジャパン