ギリシャのデフォルト直前!有事の円買い加速!

ギリシャがやってくれますね。

ギリシャの再建問題は先週は楽観視されてましたが、週末に急転直下、危ないというトーンに変わりましたね。

デフォルトが現実味を帯びてきて、為替がどう動いたかというと・・・半年の為替レートのグラフが以下です。左上がトルコリラ、右上が南アフリカランド、左下がオーストラリアドル、右下がニュージーランドドルです。

all-rate-20150629

とてつもない急降下ですね((+_+))

これこそ、「有事の際の円買い」ですね(^^ゞ

こんな急降下しているとき、わたしはどうするかですか?

特に何もしません・・・元々売る気がありません。どちらかというと追加購入したい気持ちにかられてますが、なんせ購入する資金がありません(-“-)

えっ、なんで売らないかって・・・それは投資とは人と逆をいくとうまくいくことが経験的に分かってますし、「人の行く裏に道あり花の山」と言いますしね。

内心は心臓がバグバグしてますが、投資とはこんなものかなと思ってます(^^ゞ

それと、本番は明日ではないかと思ってます。



スワップ派投資仲間のブログはこちら

スワップ派長期投資におすすめFX会社

FX会社によってスワップポイント長期投資に向いている向いていないがあります。どのような基準で決めているのかはこちらを見てください。

No1
No2
No3
日々のスワップポイントを複利運用できる1通貨単位の取引を実現

SBIFX

スワップポイント業界No.1水準。リスク分散が容易な24通貨取り扱い

ライブスター証券

スワップポイント派も短期の売買にも向いている

外為ジャパン